工務店である私たちが大切にしていること

 

AboutContent02.jpg

あなたはどんな店を持ちたいですか?

新型コロナウイルスで世界が変わり日常が変わった今、店舗の状態も大きく変化しています。働き方の多様性に伴い起業する方も多くなっているように思います。私たちが出来ることは、今から始めるあなたのお店が10年後も繁盛するようにお手伝いすること。

作る時も作ってからも。店づくりと向き合います。

思い描いた「こんなお店!」のデザイン性と機能性をサポート


オーナー様の店舗イメージを、打ち合わせの早い段階で3D化。 数字や平図面だけでは分かりづらいギャップを解消するだけでなく、バーチャル体験とリアルなサンプルの共有を通じ、より使いやすく繁盛するお店づくりをサポートいたします。

3D画像のメリット
・確保した動線が本当に動きやすいかの確認ができる
・配色など空間をイメージしやすい

イメージがしやすい3D画像 3D画像をもとにした店舗施工

 

 

経営の関連業者としてお客様とつながり続ける


嬉しいことに施工した全ての店舗と現在も取引きが続いています。小さなことでも相談いただく存在であり続けたいと願っています。

 

 

住宅と店舗は根本的に違うことをお伝えする


店舗の設計施工は住宅のリフォームや新築と違い、法律や許可申請等が伴ってきます。想像と違うことが多いかもしれません。「頼まれたからする」のではなく、正しい情報をお伝えすることも私たちの仕事です。営業に必要な保健所や消防の申請や検査立ち合いも行います。
毎シーズン新しい店を送り出している私たちが培い続ける知識と技術力で、お客様の開店をサポートしてまいります。

 

 

自分の想いを大切にする気持ちに敬意を払う


DIYのご相談が多くなってきています。その想いは色々で、自分自身で想いをカタチにしたいというオーナー様、出来るだけ初期投資の予算を抑えて起業を考えている方などがあげられます。
このように需要は増えているのですが、施主様支給やDIYサポートを行っていない工務店が多くあります。それは責任の所在が分かりづらいことやプロがした方が早くてキレイに仕上がるといった技術の問題が理由だと考えています。

しかし、想いをカタチにしたいという気持ちは何物にも代えがたいもので、是非実現してほしいところです。多様な働き方がニューノーマルになってくる昨今、起業の力になることが私たちの出来る地域参加であり社会貢献であると思っています。

コンサルタントではない、あくまで客目線でアドバイスや注意点をお伝えし、一緒に店づくりをしていきます。

どうぞ色んな相談をしにいらしてください。

どうぞ色んなことを相談しにきてください。

 

   > 私たちがなぜ店舗に強いのか